薬剤師オジーの薬の味情報室

薬剤師オジーが、主に日本国内に流通する薬の味見を行い勝手に伝えるブログです、個人の主観的なデータですが医療従事者の方、子育て中の親御さん、薬飲みにくいなと感じてる年配の方の薬の選択の役に立てればと思い行っています。

ロラタジンOD錠の味情報

ロラタジンOD錠の味情報

今回お伝えするのは、ロラタジンOD錠の味情報です。

(今回は先発品としてクラリティンレディタブ®錠、後発品(OD錠)として沢井、東和、日医工富士フィルム、長生堂(JG)、フィルム製剤として持田(救急)のを試しました。

 

最初に先発品である、クラリチン®のレディタブ錠の味情報から

口どけは早め、味はミント風味で甘さは控えめの味です。

f:id:ozy89314-lab:20160215232103j:plain

それでは、後発品のOD錠を各社

味以外の情報として

大きさ(径) 沢井>日医工>長生堂(以下CH)>富士フィルム(以下FFP)>東和

割線有り:沢井、FFP、東和

割線無し:CH、日医工

f:id:ozy89314-lab:20160215232429j:plain

まずは、富士フィルムFFPさんのロラタジンOD錠

口どけは早めだが、やや粉っぽさがのこる感じで、ややミントの風味があり味はほんのり甘い味です、苦みは特になし

f:id:ozy89314-lab:20160215232130j:plain

沢井さんのロラタジンOD錠

口どけは良く、甘さが少し強めで、特に風味はなし

f:id:ozy89314-lab:20160215232150j:plain

日医工さんのロラタジンOD錠

口どけは良く、甘味は薄いが、ミントの風味が他社のより強めに感じます

f:id:ozy89314-lab:20160215232221j:plain

東和さんのロラタジンOD錠

口どけは他社同様で、甘味、ミントの風味ともにやや控えめな感じです

f:id:ozy89314-lab:20160215232242j:plain

最後に長生堂さんのロラタジンOD錠

口どけのスピードが他社と比べて遅い、味は甘味のみで変わった風味はなしです。

f:id:ozy89314-lab:20160215232329j:plain

フィルム錠の味情報

持田さんのロラタジンODフィルム

口どけもよいが、少しペタッとした感じはあり、味は甘味のみで、風味は苦みは感じないです。

f:id:ozy89314-lab:20160215232359j:plain

以上です。