読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師オジーの薬の味情報室

薬剤師オジーが、主に日本国内に流通する薬の味見を行い勝手に伝えるブログです、個人の主観的なデータですが医療従事者の方、子育て中の親御さん、薬飲みにくいなと感じてる年配の方の薬の選択の役に立てればと思い行っています。

シロスタゾールOD錠の味情報

OD錠 ミント風味 口腔内崩壊錠 口どけ 東和 沢井製薬 薬の味 東和薬品 沢井 シロスタゾール プレタール 大塚 抹茶 抗血小板薬 脳こうそく
  • シロスタゾールOD錠の味情報

今回お伝えするのはシロスタゾールOD錠の味情報をお伝えします。

(今回は先発品と後発品2社(東和さんと沢井さん)のものを)

 

最初に先発品であるプレタール®OD錠の味情報から

先発品であるプレタール®の味ですが、特に変わった香料による香りは無く乳糖の甘みがメインで口どけもよく服用はしやすいと思います。

 

続いて後発品2社の情報を

まずは東和さんのシロスタゾールOD錠の情報を

東和さんの製品はミントの香り(東和さんはほぼこの風味)があり、甘さはやや先発品より控えめで溶ける速さはだいたい先発品と同じです。


次に沢井さんのシロスタゾールOD錠の情報を

沢井さんの製品は、香りは抹茶(抹茶ラテの上の白いふわふわの部分の味に近いイメージです)で溶ける速さは概ね先発品と同じくらいと感じました。

 

味以外の情報としては、先発品であるプレタール®と東和さんの製品は両面に薬の名前が印字されています(沢井さんは片面)で鑑別はしやすそうです。

 

シロスタゾールについて

シロスタゾールは血液が固まるのを抑える薬で、抗血小板薬と言われる薬です

脳の血管が詰まってしまう脳こうそくの再発予防に使われたりします。

 

f:id:ozy89314-lab:20160120222528j:plain f:id:ozy89314-lab:20160120222541j:plain