読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師オジーの薬の味情報室

薬剤師オジーが、主に日本国内に流通する薬の味見を行い勝手に伝えるブログです、個人の主観的なデータですが医療従事者の方、子育て中の親御さん、薬飲みにくいなと感じてる年配の方の薬の選択の役に立てればと思い行っています。

フェキソフェナジン塩酸塩OD錠の味情報

アレルギー性鼻炎 口腔内崩壊錠 東和 東和薬品 抗ヒスタミン薬 清涼感 蕁麻疹 薬の味 口どけ ミント風味 フェキソフェナジン アレグラ OD錠

フェキソフェナジン塩酸塩OD錠の味情報

今回お伝えする味情報は、フェキソフェナジン塩酸塩のOD錠の味情報をお伝えします。(今回は先発品と東和さんの2社のものを)

まずは先発品であるアレグラ®OD


先発品であるアレグラは口に入れた時からバナナの風味が広がり美味しいが、口どけはホロホロ溶けていく感じで、やや粉っぽさが残り気になる感じ。

 

次に東和さんの製品を

後発品である東和さんのフェキソフェナジンOD錠の味は東和さん製品いつもの

ミント風味、口どけは、流石で口に残る感じもなかったです。

 

味以外の比較として

見た目の大きさはほとんど同じ、ただ先発品であるアレグラ®は両面に何の記載も無し、万が一鑑別が必要になった際にやや不親切。

それに対して、東和さんの製品は、割線やコードの刻印ありで識別にはgoodで助かります。

 

フェキソフェナジン塩酸塩に関して

アレルギー症状を抑える薬で抗ヒスタミン薬(第二世代)と言われる薬です。

アレルギー性鼻炎や蕁麻疹などのかゆみの治療に用いられる薬です。

f:id:ozy89314-lab:20160119144042j:plain

f:id:ozy89314-lab:20160119144102j:plain