薬剤師オジーの薬の味情報室

薬剤師オジーが、主に日本国内に流通する薬の味見を行い勝手に伝えるブログです、個人の主観的なデータですが医療従事者の方、子育て中の親御さん、薬飲みにくいなと感じてる年配の方の薬の選択の役に立てればと思い行っています。

ミグリトール口腔内崩壊錠の味情報

ミグリトール口腔内崩壊錠の味情報

今回お伝えするのは、糖尿病食後過血糖改善剤(αーグルコシダーゼ阻害剤)のミグリトール口腔内崩壊錠(先発品は三和化学さんのセイブル®)の後発品の味情報です。

市場されているのは東和薬品さんと沢井製薬の2剤です。

 

今回は2社の後発品(50mg)を試します。

 

まずは見た目から

f:id:ozy89314-lab:20180705213939j:plain f:id:ozy89314-lab:20180705214025j:plain f:id:ozy89314-lab:20180705214117j:plain f:id:ozy89314-lab:20180705214155j:plain 

f:id:ozy89314-lab:20180705214228j:plain f:id:ozy89314-lab:20180705214258j:plain

シートのデザインはほぼ同じです。

錠剤の大きさは、直径×厚さ

トーワ:8.5×3.0

サワイ:8.0×3.9

刻印は、

トーワ 両面に名称・容量印字あり

サワイ 片面ずつに識別コード、容量の刻印

 

それでは、味情報です。

トーワ;匂いはなく、ほんのり甘く、苦みはなし。後味も無し

口溶けはゆっくりだが残るような感じはない。

サワイ;匂いなし、ほんのり甘い、苦みはない、後味としてやや甘味あり

口溶けはゆっくりでやや粉っぽさが残る。(舐めていた場合、水で飲む分には問題ない)

 

個人的な感想としては

後味の甘さは:サワイ>トーワ

錠剤の硬さ:トーワ>サワイ

シートの見易さ、鑑別:トーワ>サワイかなと思います

 

以上です。