読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師オジーの薬の味情報室

薬剤師オジーが、主に日本国内に流通する薬の味見を行い勝手に伝えるブログです、個人の主観的なデータですが医療従事者の方、子育て中の親御さん、薬飲みにくいなと感じてる年配の方の薬の選択の役に立てればと思い行っています。

Panadolの味情報

いちご風味 panadol paracetamol アセトアミノフェン カロナール 発泡錠

Panadolの味情報

今回お伝えするのは海外で解熱鎮痛と言ったら、これしかない?くらい有名なPanadol

の発泡錠の味情報をお伝えします。

 

Panadolはparacetamol(アセトアミノフェンです)

国内の医療用ではカロナール®と同成分です。

規格としては、やや大きめの250mgです。

 

早速、味情報です。

錠剤自体に匂いはありません。

 

発泡錠なので、水に溶かして飲みます。

f:id:ozy89314-lab:20160219224913j:plain

[http://]

間違っても、そのまま口の中に入れてはいけませんよ。(これは前フリです、オジーはちゃんとやってます)

口の中の水分がすべて奪われます。そして口の中でバチバチとはじけ、泡が・・。

(その動画は後程、編集してアップします)

 

では、まじめに味の情報です。

溶かした、溶液の匂いは、微かにいちごの香りがします。

味は炭酸のイチゴ味のジュースです、苦味はありません。

 

正直、すごくおいしいです、飲みやすいです。

 

以上です。

 

日本にも以前は、バファリン®ウォーターというのがあったみたいですが現在は販売中止見たいです。